2010年 10月号


「幼児教育について」 21世紀の教育が目指すもの



それは「世界平和を願い、手を取り合って進み行ける教育」であり、それを考えられる心と頭を作ることだと思います。

20世紀には日本を含め多くの国が戦争をしてきました。

当時日本において学校教育は、軍国教育であり「国のために命を投げ出すこと」が正義だと教えていました。

つまり社会情勢が変化する度に教育は利用されてきたのです。

現代では平和の反対が戦争ではありません。

言葉を含む暴力が平和の反対に存在しています。

物が豊かになっても心の豊かさは1人では味わえません。

兄弟、家族、隣人、級友、職場の仲間などと心からのコミュニケーションがとれてこそだと思います。

言葉は本当に大切です。

人の心を暖めることができる言葉を交わせる人になれるよう、21世紀教育に努めてまいります。


2010年

1月号 2月号 3月号
4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号
10月号 11月号 12月号


2012年 2011年 2010年
2009年 2008年 2007年


Copyright© 2012 幼児教室(知育教室)のエンジェルコスモ All Rights Reserved.