2007年 8月号


「幼児教育について」 強い心作り

20代の若者のうつ病が急増しています。

私の周りにもたくさんいます。

私にはうつ病になりやすい育て方がわかります。

それは、幼児期から中学生ぐらいまで親が先回りをして何でもやってあげることです。

また、誉められることより叱られることが多く、自己否定をされて育った場合です。

うつ病から抜け出すには、その人が否定され続けたトラウマを忘れられるように良いところを誉め、夢をもてるように導いてあげることだと思います。

何でもしてくれて育てられた人が社会では何もしてくれず自分だけが頼りになるのですから無理がきます。

一人で立つことができず、こちらはトラウマを持っていることより厄介です。

強い心作りは幼児期から自分で何でもさせることから。

そして、見守り励まして育てていきましょう。


2007年

1月号 2月号 3月号
4月号 5月号 6月号
7月号 8月号 9月号
10月号 11月号 12月号


2012年 2011年 2010年
2009年 2008年 2007年


Copyright© 2012 幼児教室(知育教室)のエンジェルコスモ All Rights Reserved.