子どもの目が輝く時…

2013/08/30

親は「我が子が目をキラキラさせながら、新しいことを学んでいってくれたらいいなあ。」

と思うものでしょう。

でも、子どもを誉めずに怒ってばかり育てると、

子どもの目は見事に雲がかかったようなぼやけた目になります!

その分岐点が4歳です。

4歳で目が曇るなんてことがあるのでしょうか?

『あるんです!』もっと怖いのは、親は我が子と毎日接しているので、

目の曇りに気が付かなくなることなのです。

親自身が、学ぶことを楽しんでいる姿を見せること。

誉めること。
(ママを誉めてくださる人も必要です。)

これで、子どもは大きく変わっていけます!!

ご自分が誉めて育てて頂けなかった場合は、尚更お子さんを誉めてください。






タグ:

Copyright© 2012 幼児教室(知育教室)のエンジェルコスモ All Rights Reserved.