1歳半から2歳半の子どものおもちゃと教育玩具

2012/11/08

私が運営しております知育教室エンジェルコスモでは
現在0歳~3歳未満児のコースが大変人気があります。

ここに参加されているママたちのご質問の中で

最も多いのは

「どうやって子どもと遊べば知恵のある子に育つのか?」

といったものです。

一言で言えば童心になって楽しく遊ぶ。

ということですが・・・

それは、その子どものリズムを捉えて遊び

そのリズムが長続きするように導くことだと思います。

例えばタオルを使って遊ぶとしましょう。

布団の上などで1歳半ぐらいの子どもに

タオルを手に持たせ足を広げて座らせます。

ギッコンバッタン♪とやったりして遊びます。

また、タオルを持たせて立たせて

上に5センチほど引っ張り上げます。

「1・2どーんと落ちるー!」

などなど、タオルだけでもいろいろと遊べます。

3歳未満児は心を作る大切な時期のため

身近な物を使って、親子で笑いながら

体を動かす遊びを中心に心を作っていくことが

脳をも作ることなのです。

心は脳にあります。

私の会社のある浜松は

HONDA と YAMAHAという

日本を代表する企業を創立された方を育んだところです。

私はこの2つを組み合わせたものを机に置き

いつも眺めアイデアを沸き立たせていますよ♪

タグ:

Copyright© 2012 幼児教室(知育教室)のエンジェルコスモ All Rights Reserved.